ボス攻略(クリア後の世界)

竜神王
目安レベル43 HP:8300
フバーハ、スクルトをかけて強化しましょう。攻撃はバイキルト+ドラゴン斬り(ドラゴンスレイヤー装備)、不思議なタンバリン×2で確実に減らしていきます。痛恨の一撃は一撃でやられるので、生き返らせる手段は2つ以上用意しておきます。


竜神王(人型)
目安レベル47 HP:3300
必ず1ターン目に「竜神の封印」を使ってくるので、1ターン目に必ず「チーム呼び」をして回避しましょう。(喰らうと主人公が3ターン動けなくなる)あとは通常のボス戦と同じ戦い方でOKです。


深紅の巨竜
目安レベル47 HP:5000
いてつく波動がないので、攻撃はバイキルト+ドラゴン斬り(ドラゴンスレイヤー装備)、不思議なタンバリン×2で確実に減らしていきます。ハイテンションでのマダンテも有効です。「ジゴフラッシュ」でマヌーサ状態になったらドラゴン斬りをギガブレイクに変えて攻撃します。


深緑の巨竜
目安レベル47 HP:8000
スーパーリングをククールに装備させ、なるべく生存率を上げていきましょう。バイキルト+ドラゴン斬り(ドラゴンスレイヤー装備)、不思議なタンバリン×2は有効です。


白銀の巨竜
目安レベル50 HP:4600
ゼシカ、ククールに早めにマホカンタをかけて、マホトーン対策をする。ルカニやヤンガスの兜割りで防御力を落としてから攻撃しましょう。


黄金の巨竜
目安レベル50 HP:5100
セシカにもザオリクは覚えさせましょう。テンションを溜めて攻撃してきますが、防御してもどうしようもないので、その後生き返らせるための作戦を考えて戦います。兜割りが効かないので、ヤンガスは不思議なタンバリンでサポートさせましょう。


黒鉄の巨竜
目安レベル53 HP:1500
守備力が異常な高さです。雷光一閃突きや大魔神斬りで攻撃しましょう。ククールのハイテンション+魅惑の眼差し(カリスマスキル)でも400程のダメージを与えられるので、スキルに応じて回復役やサポート役を決めておきましょう。


聖なる巨竜
目安レベル53 HP:8500
フバーハ、ピオリムは必須です。バイキルト+ドラゴン斬り(ドラゴンスレイヤー装備)、不思議なタンバリン×2の繰り返しでダメージを与えていきます。ハイテンションでのマダンテも併せていければ良いでしょう。


永遠の巨竜
目安レベル58 HP:6100
この巨竜の前にこれまでの巨竜が半分のHPで出てくるというはっちゃけた試練となっております。MPの消費を考えてエルフの飲み薬はたくさん持っていきましょう。

フバーハ、ピオリムは必須です。相手より常に速く動ける状態に回復や攻撃しましょう。バイキルト+ドラゴン斬り(ドラゴンスレイヤー装備)、不思議なタンバリン×2の繰り返しでダメージを与えていきます。最後の試練なので焦らずいきましょう。
スポンサードリンク

Page Top ▲

ボス攻略(~ラスボス)

魔犬レオパルト
目安レベル34 HP:4000
いてつく波動がないのでピオリム、スクルト、フバーハをかけて戦いましょう。おたけびで行動不能になるときがあるのでテンション上げは効率が悪いです。


マルチェロ
目安レベル34 HP:3100
通常攻撃→メラゾーマの後にくるグランドクロスが強力です。マジックバリアでダメージは軽減できますが、防御しても良いと思います。いてつく波動があるので、テンション上げはほどほどに。


暗黒神ラプソーン(チビ)
目安レベル35 HP:4850
不思議なタンバリンがあるとかなり楽です。チーム呼びでHPを削り、テンションアップで攻撃していきましょう。長期戦になると、痛恨の一撃の回復が間に合わなくなってきます。


暗黒の魔人
目安レベル35 HP:4000
攻撃力は驚異的ですが、通常攻撃しかしません。スクルトを何度かかけ、テンションアップで最高ダメージを狙いましょう。


暗黒神ラプソーン
目安レベル39 HP:5700
(バリアが解けるまで)
1ターンに4人全員が神鳥の杖に祈るというのを、7ターン繰り返します。合間に回復を挟みましょう。バリアがなくなると、HP、MPが完全に回復するので、回復にMP節約は考えなくて良いです。

(バリアが解けたあと)
めいそうの後にマダンテが来ますので、防御しましょう。ルカニ、バイキルト、不思議なタンバリンで攻撃していきます。ククールがベホマラーor不思議なタンバリン、ゼシカが賢者の石orルカニ、主人公はテンションアップorベホマ、ヤンガスは兜割りorテンションアップ。フバーハ、ピオリムも切れないようにかけ続けます。


スポンサードリンク

Page Top ▲